シロトネラ | 犬の虫よけアロマセラピー

虫よけキャンドルなどにも使用されるシトロネラには「」を寄せ付けない効果で知られています。

この記事では犬にアロマセラピーで虫よけをしたい、とお考えのアロマセラピー初心者向けに、シトロネラについて解説していきます。

続きを読む

ユーカリ・ラディアータ | 咳や痰の多い犬に | アロマセラピー

ユーカリ・ラディーアータは数あるユーカリ精油の中で最も作用が穏やかです。

一般的によく知られており、多く流通しているのはユーカリ・グロブルスですが、この種はケトン類を多く含み持病にてんかんを持つ犬への使用には向きません。

その点、ユーカリ・ラディーアータはケトン類を含まず、作用が穏やかで犬にも安心して使用できます。去痰作用、抗ウィルス作用など、犬の家庭での健康管理に役立つ作用を併せ持った精油です。

続きを読む

ティーツリー | 抗菌作用の精油 | 犬のアロマセラピー

オーストラリア原産の植物で、傷薬として長く利用されてきた歴史があります。殺菌作用、抗真菌作用に優れます。

犬の生活空間にディフューザーで拡散する、ボディミストとして犬の体を清潔に保つなど幅広い用途で利用できる精油です。

名前からよく「お茶の木」と誤解されますが、お茶の原料となるツバキ科の植物チャノキとは全くの別物です。ティーツリーはコアラが食べるユーカリの仲間「フトモモ科」に属します。

続きを読む

犬の皮膚にアロマ精油成分が直接触れても大丈夫? | アロマFAQ

アロマセラピーの精油は希釈して利用するのが原則です。

アロマ精油の原液を直接皮膚に塗ってはいけないと聞いた

「一方で、手作りのリンスやブラッシングアロマスプレーなどでアロマ精油を活用するときは、水などで薄めたものを直接犬の体にかけるとメルマガに書いてあった」

「でも、それだとやっぱり犬の体に直接精油が触れるのでは?それって大丈夫???」

という心配と疑問に、この記事では回答していきます。

続きを読む